初投稿 ☆☆

9月10日 金曜日 晴れ

 

久しぶりの更新となってしまい申し訳ありません。

記録の方も最新の分までアップしました!

更新していない間に、たくさんの大会や出来事がありました ★

 

まずは、近畿選手権で5000mで細野さんが2位、丹下さんが3位で

記録を見れば分かりますが…0.0何秒差でゴールし、応援も盛り上がりました!

 

今回応援組の私達も上位2人にどんどん離されていかないように頑張ります!

 

男子も、9月7日に行われた記録会でベストタイムを出す人や

どんどん調子が上がってきている人がたくさんいて、

駅伝シーズンに入って手ごたえがつかめた最初のトラックレースに

なったのではないかと思います。

 

友が丘らしく 男女、力を合わせて切磋琢磨していきたいです!

 

 

あと県駅伝まで 58日しかありません。

駅伝は、男子7人 女子5人しか走ることが出来ませんが、

メンバーに入ることが出来なかったメンバーが人任せな気持ちでは

絶対勝つことは出来ないと思います。これは先生のミーティングでよく言われます。

 

 

チーム全体が同じ気持ちを持たないと プラスの力は絶対に出ない

トラックで勝てない選手に駅伝では、勝てるチャンスはある

 

駅伝は、本当に最後まで何が起こるか分からないし、

一人が1秒でも早く走れば、男子は7秒 女子は5秒もタイムを伸ばせることが

出来るのが駅伝のおもしろいところだと思います。

 

 

あっ、という間に地区大会が終わり、気がつけば県大会が来ます!

わたしは、これからもっとチームミーティングで自分が思ってることを

チームのみんなに伝えていき、ムードをどんどん上げていきたいと思います!

 

 

 

3年生にとっては、最後の駅伝!

2年生にとっては、去年の経験を活かす駅伝!

1年生にとっては、最初の駅伝!

 

それぞれ、目標をもって今からの駅伝シーズンの練習に取り組みたいと思います。

 

 

 

 

 

辛い練習の途中に、逃げる理由を探すのではなく

続ける理由を探せる選手になってください。

 

ある大学の先生がミーティングして下さったときに言われました。

辛いとき、この言葉を思い出してみんなで頑張っていきましょう!

 

8月22日 日曜日 晴れ

 

3日間の兵庫県ユース大会が今日で終わりました!

3日間とも凄く暑かったのですが、最終日の今日は得に暑く

選手のみんなは、氷を首に当てて暑さに負けてしまわないように工夫し

レースに臨んでいました★

最終日ということもあり、スタンドには応援の方がすごく多く熱気があふれていました!

 

この大会で各種目3位までに入賞すると、次のステージの近畿ユース大会に出場することが

出来ます。ラスト勝負が凄かったり、鳥肌が立つレースが多かったです。

 

すまとも駅伝チームの結果としては、

 

3000mで、2年生の細野さんがベストタイムで優勝し、近畿大会の出場が決まりました!

夏の走り込みの時期のレースでしたが、最後まで綺麗に走っていてチームのみんな感動しました★

 

今年の近畿大会は、京都の西京極で行われます!

近畿大会でも上位を狙える選手なので頑張ってほしいと思います★

 

 

 

私たちは、明日から2泊3日で篠山に県試走合宿に行ってきます。

しっかり走りこんで、しっかり食べて、しっかり寝て、

頑張ってきます!

 

8月21日 土曜日 晴れ

 

8月20日から県ユースが、始まりました。

今年友が丘から県大会に駒を進めたのは、12人でした。

夏の走り込みの疲労が出る時期ではありますが、秋の駅伝に向けて

それは、どこ学校も同じことなので上手く体調を合わせてベストな状態で

試合に臨めるようみんなで頑張っていきたいと思います!

 

1日目・2日目の試合の結果は、誰もが悔し涙を流すことなく、

ベストタイムを更新することができた人が多く、チームのムードも上がりました。

 

明日はとうとう最終日です。

選手・補助員・応援、立場はそれぞれ違いますが、

試合に出場できることに感謝して、苦しいときにお世話になった人の顔を思い出して

頑張ってほしいと思います。須磨友が丘駅伝チームがひとつになって

駅伝シーズン前のトラックレースをみんなが笑顔で終えることができるように

ひとりひとりが全力で頑張りましょう!

 

 

 

♪踏み出せ最後の一歩

ここでなにを恐れることがある

振り返れ、来た道を

どれほどの壁を乗り越えただろう

 

PLAYEST/最後の一歩